大人数を相手にすると、どうしても一方的なレクチャーが多くなってしまいます。


大多数に必要な話になると、どうしても基本的なことであったり、焦点が自分に合っていないということも起こってしまいます。

 

Designは最大で12名までで、1回で終わるセミナーではなく、13時間を5日間、そしてその後もしっかりとサポート体制があり、個別の対応もできるので、いま自分に必要なことを、聞けるだけでなく、それぞれのプログラムの中で講座と実践、評価を通じて一つ一つ修得していける内容となっています。

 

学ぶだけのセミナーではなく、体得できるセミナーです。


自己分析、企業研究、エントリーシート対策、面接&GDと聞くと、なんとなく自分で想像して出来そうな気がします。


きっとみなさんの先輩方も同じように考え、自分なりに努力してきたのだと思います。

 

しかし人事担当者として面接などでお話を聴かせてもらうと、どうしても不十分。

もっと言うと、何を目的にそれぞれのどんなことをしたの?と質問したくなることも少なくありません。

 

それぞれの取り組みは、それ自体が目的なのではなく、「自分が入社したいと思う企業から、この学生に入社してもらいたい」と思っていただくことです。

 

その水準・基準で指導させていただきます。


単発のセミナーではなく、数日間の就活力向上プログラムとなると、有償の内定塾のようなものになることがほとんどです。都内、関西では有償の内定塾は当たり前に存在しています。

 

ところがDesignは、もともと自然共生という会社の新卒採用プロジェクトを進めているときに、就職活動中の学生の成長速度に大きな感動を覚え、女性だけでなく(自然共生は女性のみ採用しています)男性にも、同じ機会を提供することで、社会のためになる!と考え社内ベンチャーとして起業したプログラムなので、収益は企業向けのコンサルティングでまかなうので、学生のポジティブなシゴト観を育み、社会で活躍できるための、Designは無料で実施します。

 

就活塾を業として実績をあげた歴史ある会社ではありませんが、学生の成長に強い想いを持って実施している会社です。